IMG_8560.JPG

地神 加奈子

​​バドミントンの魅力をより多くの方へ

​小学2年からバドミントンを始める。大学3年時に左膝前十字靭帯を損傷。1年間のリハビリを経て復帰。卒業後は日本リーグ2部(現:S/JリーグⅡ)Cheerful鳥取に所属。6年間選手として活動する。現役引退後は鳥取県内の小中学生の強化担当として指導に携わる。その後、アメリカンベイプへ活動拠点を移し、幼稚園~大人まで年間約900件のレッスンを担当。自身の経験を活かし「沢山の方々へバドミントンの楽しさを伝えたい♪」という思いから独立。現在はジュニアから大人まで「楽しく元気に!」をモットーに出張型レッスンを中心に活動している。

 

​​【生年月日】

​​1986年1月21日

​​【出身地】

兵庫県姫路市

​【経歴】​​

安室中学校→日ノ本学園高校→東海女子短期大学→東海学院大学→Cheerful鳥取(S/JリーグⅡ)→アメリカンベイプ バドミントン・卓球アリーナ岐阜

​​【保有資格】

・日本スポーツ協会公認スポーツ指導者バドミントンコーチ3

・小学校教諭2種(更新講習未受講)

【競技実績】

・2017年 全日本シニア選手権大会 30歳以上混合ダブルス優勝

・2010年 全日本総合選手権大会 女子ダブルス出場

・2008年 国民体育大会 鳥取県成年女子 第5位​/日本リーグ2部(現:S/JⅡ)敢闘選手賞

【指導歴】

2018年6月-2019年12月

 アメリカンベイプ バドミントン・卓球アリーナ岐阜 バドミントンレッスン担当

2017年度

 全日本中学生バドミントン選手権大会 鳥取県代表監督

2016年度-2017年度

 鳥取県バドミントン協会強化本部 小・中学生強化担当